東日本大震災の義援金

日本自閉症協会では、東日本大震災の義援金を受け付けています
よければ、ご参加ください。

・義援金名称:東日本大震災義援金
・義援金対象者:宮城県自閉症協会、岩手県自閉症協会、福島県自閉症協会等会員の被災者
・募金方法:下記の郵便振替口座または協会本部の銀行口座にお願い申し上げます。

義援金受付口座
《郵便振替》
 振替口座番号 00170-3-317625
  社団法人日本自閉症協会

《銀行》
 みずほ銀行 築地支店 普通預金口座2418507
  社団法人日本自閉症協会 会長 石井哲夫

日本自閉症協会 詳細ページ

| | コメント (0)

ちゃれんじキッズ主催 特別講演会ー子育て・親育ての原則原理ー

こんにちは、毎日暑いですね。

大変ご無沙汰しておりましたが、
この度ちゃれんじキッズ主催の
講演会の広報の依頼がありましたので
お知らせいたします。


特別講演会ー子育て・親育ての原則原理ー

講師:奥田健次氏(桜花学園大学准教授)

著書
「子育てプリンシプル」
「自閉症児のための明るい療育相談室
ー親と教師のための楽しいABA講座」など

日時:2010年9月23日(木・祝)14:00から16:00

場所:栄ガスビル(中区栄3丁目15-33)5階大会議室

料金:1000円

参加方法:携帯、PCよりメールでお申し込みください。

件名を「講演会申し込み」とし

本文に①氏名
②所属(保護者の場合は「保護者」)
③連絡先としてメールアドレスと電話番号 

をご記入ください。 

E-mail callenge_kids2009@yahoo.co.jp

お問い合わせ等:上記アドレス(担当 柳沢まで)

★ちゃれんじキッズの活動については、

http://challengekids.jugem.jp


をご覧ください。

★会場運営上の都合により、
必ず事前申し込みをお願いいたします。
定員になり次第締め切りとさせていただきます。
何卒ご容赦ください。

それでは、長い夏休みですが体調に気をつけてお過ごしください。



|

自閉症向け会話ソフトが開発

4月4日の時事ドットコムの記事によると、iphone やipad で使える自閉症者向けの会話ソフトが出るようです。


記事はこちら


開発したのは日本人の主婦ということで、そちらもなかなか興味が持てます。

iphone やパソコンなどの機械を使っての生活補助については、今後さらに期待できそうです。

|

教師力セミナー、特別支援教育効果的な支援システムを学ぶ、のお知らせ

おはようございます、
めばえ運営委員です。
会員さんより情報をいただきましたので
ご案内いたします。

★読売教師力セミナー
『ネット社会をどう生きる』
~親の役割・教師の役割~★

ネットいじめや出会い系サイトによる性犯罪被害など、
子供たちとネットをめぐるトラブルが増え続ける中、
模擬授業、パネルディスカッションで
情報モラル教育実践のための方策を
教育委員会・愛知教育大学・愛知県警等より
スペシャリストをお招きして、共に探るセミナーです。

日時:10月10日(土)午後1時から4時半

場所:南山大学 名古屋キャンパス
(地下鉄名城線名古屋大学駅・八事日赤駅より徒歩各8分、
鶴舞線いりなか駅より徒歩15分)

定員:400人(先着順)

資料代:500円

申し込み:読売新聞社会部「教師力セミナー」係まで、

住所・氏名・連絡先・職業を明記の上、下記までお申し込みください。

 E-mail konwa21@yomiuri.com Fax (052)211-1085

★”特別支援教育”
効果的な支援システムを学ぶ!
ー東京都港区の取り組みからー★

平成19年より特別支援教育が始まり、
通常学級に在籍する支援の必要な子供たちに
支援員をつけることが可能になりました。
現在全国で約7割で配置を達成しています。
先駆けて養成を行ってきた東京都港区の
取り組みの仕組みと成果について詳しくお話いただけます。

日時:10月24日(土)

午後1時30分~4時 開場1時

定員:50名(先着順)

参加費:無料

第1部 講師 藤堂栄子氏(NPOエッジ会長、港区個別支援室室長)

第2部 当事者(学習障がいの青年)からのお話

お問い合わせ・お申し込み:ディスレクシア協会名古屋・子ども支援センター 

E-mail dyslexia.nagoya@gmail.com

|

見晴台学園 オープンスクール・説明会・みはらしだいまつりのお知らせ

見晴台学園の宮原様からお知らせをいただきました。
ご興味のある方は、足をお運びください。

**************
オープンスクール
9/30(水)10:00~14:00 10/6(火)10:00~14:00  
場所:見晴台学園
学園の生徒と一緒に授業を体験することができます。
無料です。どちらかのみの参加でもOKです。事前の予約申込をお願いします。


学園説明会
10/3(土)10:00~  見晴台学園にて

みはらしだいまつり
10/25(日)10:00~14:00の予定
場所:柳森公園(見晴台学園のすぐそばにあります)
生徒企画の出し物やお店、食べ物のお店、バザー、抽選会など楽しい催し物がいっぱいです。まずは、どんなところか感じてもらえるには、1番気兼ねなく、参加できると思います。ちらっとでもいいので、のぞきに来てください。

詳しくは、見晴台学園のHPをご覧ください。

| | コメント (0)

見晴台学園 講演会のお知らせ

見晴台学園の宮原様より情報をいただきました。

下記講演会のご案内です。

発達障害を持つ子どもたちの教育や卒業後の進路でお悩みの小・中学生の保護者のみなさんと豊かな学校生活を送るための進路選びについて学び合う講演会です。

★7月4日(土) 10:00~12:00
「安心して学べる場 ~定時制高校に通う生徒と関わって~」
講師:長谷部美智子(元瑞陵高校定時制教員・元愛高教副委員長)
名古屋市女性会館 (名古屋市中区)  地下鉄「東別院」駅1番出口より東へ徒歩3分

★7月5日(日) 10:00~12:00
「自分に合った学校選びのポイント」
講師:木村茂司(木村登校拒否相談室 室長)
生協生活文化会館(名古屋市千種区) 地下鉄「本山」駅4番出口より南へ徒歩2分

★7月11日(土) 10:00~12:00 「学校時代をどう過ごすか
~就労支援の場から学校に期待すること~」
講師:鬼頭美也子(自立支援センターるっく 施設長)
名古屋市総合社会福祉会館(名古屋市北区) 地下鉄「黒川」駅1番出口より南へ300m

★7月12日(日) 10:00~12:00
「何を大事に学校をえらぶか?」
講師:早川教示(元愛知県小中学校教員・現名古屋芸術大学非常勤講師・県民教育研究所副所長)
青少年文化センター(名古屋市中区) 地下鉄「矢場町」駅6番出口より西へ徒歩5分

★7月18日(土) 10:00~12:00
「キーワードは“ともだち”“なかま”」
講師:中久木俊之(NPO法人アサヒキャンプ名古屋(理事・事務局長)
名古屋市公会堂(名古屋市昭和区) 地下鉄「鶴舞」駅4番出口より徒歩1分

※ 講師については変更となる場合があります。ご了承ください。
※ 各回とも講演終了後に見晴台学園説明会を行います。
定員:各20名     申し込み締め切り:6月30日(火)

申し込み方法
参加日時、参加者氏名(複数名の場合、人数も合わせて)、お子様の学年・年齢、連絡先(住所、電話番号)を明記の上、見晴台学園へFAXまたはEメールでお申し込みください。
資料等準備の都合上、必ず事前の予約申し込みをお願いします。
当日の保育は行いません。ご了承ください。お子様とご一緒に参加することは可能です。

主催・お問い合わせ先・申し込みは 

NPO法人 学習障害児・者の教育と自立の保障をすすめる会 見晴台学園 

詳しくはHPをご覧ください。

| | コメント (0)

ジネンカフェvol.26

こんにちは、めばえ運営委員です。
先日、昭和区ののびたさんより
情報をいただきましたのでお知らせいたします。

ジネンカフェvol.26

「琴子さんの絵の展示活動を通して」
~アスペルガーの理解とくらしやすい社会を願って~

ゲスト:「るりとうわた」代表:緑風菫 雪月花さくら

日時:4/4(土)14~16時

参加費:300円 カフェ代別途

場所:くれよんBOX

〒466-0012 名古屋市昭和区小桜町3-11羽ね屋敷1F

TEL:052-733-5955

※御器所駅8番出口より徒歩5分
http://www.crayon-box.jp/map.htm

<申込み・問合>
NPO法人まちの縁側育み隊
名古屋市東区代官町29-18柴田ビル1階まちの縁側MOMO内

Tel/Fax 052-936-1717
E-mail ookubo@engawa.ne.jp

|

☆かめのこ教室☆

こんにちは、めばえ運営委員です。
寒暖の激しい今日この頃ですね。
新年度に向けてお忙しくしていらっしゃることと思いますが、
体調には気をつけてお過ごしください。
さて、今回はかめのこ教室募集です。

☆かめのこ教室☆
内容:塾に行かせるにはちょっとというお子さんのために、
集団場面での自主学習を通して、学習面のサポートを行います。
また、集団場面での適切な振舞い方や
家庭学習の習慣を身につけるためのお手伝いをしていきます。

場所:八事東コミュニティーセンター

日時:土曜日(月2回)一回2時間 

①海の部13:00~15:00 
②陸の部15:00~17:00

対象:小学2年生以上(要面接)
定員:各部10名ずつ
料金:月額5000円

スタッフ:2名(療育指導員)
お問い合わせ:kamenoko_happy@yahoo.co.jp  (担当 森さん)

学年が進むにつれて、皆さん悩んでいらっしゃるテーマではないでしょうか?
興味のある方は是非お問い合わせください。

|

☆★知的障害児・者の性について★☆


☆★知的障害児・者の性について★☆

日時:12月1日(月) 
    午前10時~12時(受付は9時30分~10時)

講師:木全和巳氏 (日本福祉大学教授)

場所:熱田区在宅サービスセンター研修室
   (熱田区神宮3-1-15 熱田区役所等複合施設6階)

対象:知的障害児・者の保護者、支援者、関係者など

定員:50名

受付:11月4日~11月25日(土日を除く9時から17時まで)

申し込み・問合せ先:熱田区障害者地域生活支援センター
      ℡ 671-6235 Fax 671-6214 (担当 渡辺さん)まで

電話にてお申し込みください。定員になり次第締め切ります。

※質問事項がある方は、あらかじめ受付の際に提言ください。


|

★☆発達障害児の子育て学習会~子育てのヒント探してみませんか~★☆

こんばんは、めばえ運営委員です。
朝夕めっきり冷え込んでまいりましたね。
皆様、元気にお過ごしですか?
我が家では何時インフルエンザの
予防接種に行くかで動揺が蔓延しています。
今回は、専門の先生による講演会のご案内です。
発達に遅れのある子の性の問題、
気になる子の子育てのヒント等
日ごろからの悩みに一歩踏み込んだお話が
聞けるのではないでしょうか?

★☆発達障害児の子育て学習会
~子育てのヒント探してみませんか~★☆

日時:11月27日(木)午前10時~12時(受付9時30分~)

場所:名古屋市東文化小劇場 ホール
(東区大幸南1-1-10カルポート東4階 
地下鉄名城線ナゴヤドーム前矢田駅 下車5分)

講師:浅井朋子さん(名古屋市発達障害者支援センター)
    佐藤優美子さん(愛知県自閉症協会 副会長)

対象:名古屋市内にお住まいの子育て中の方、子育て支援をしている方

定員:300名(応募者多数の場合は抽選とさせていただきます)

申し込み方法:①名前(1枚に付き1名)
②住所③連絡先④講師への質問を記入の上、
下記まで往復はがき又はインターネットにてお申し込みください。

※〒466-0827 名古屋市昭和区川名山町6-4 
          名古屋市発達障害者支援センターりんくす名古屋
          「11/27」係 ℡832-6172

 https://www.e-shinsei.city.nagoya.jp

申し込み期間:平成20年10月1日~11月14日(必着)

※託児はありませんが
ホールの外で映像が見れるようになっておりますので、
どうしてもご都合のつかない方はお子様連れでもかまいません。


|

より以前の記事一覧