講演会 堀田 あけみさん

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいいたします。

寒いですねぇ、今が、イチバン寒さの厳しいじきでしょうか?
子どもたちは「早く雪ふらないかなあ!」
と心待ちにしていますが、
私はバイク通勤なので、
「どうぞ、雪は勘弁してください。」
とひたすら祈っている毎日です。
ヘンな親子!

さて、南生涯学習センターで、堀田あけみさんの講演会が催されます。
平日ですが、興味のある方はぜひどうぞ。

公開講座

発達生涯だって大丈夫
~偏見を乗り越える~

講師:作家・椙山女学園大学准教授
      堀田 あけみ


「1980アイコ十六歳」で文藝賞受賞。
映画化、テレビドラマ化される。
3人のお子さんに恵まれ、5人家族。
自閉症のわが子を育てるときの体験を母として、
教育者として、研究者として様々な視点から語ってもらいます。

日時:1月20日(木)10:00~12:00

会場:南生涯学習センター視聴覚室

申し込み:不要 当日先着順60人

南生涯学習センター
名古屋市南区東又兵ヱ町5-1-10
tel 052-613-1310

駐車場が少なくとめられない可能性があります。
公共交通機関でなるべくお越しください。

|

★星の子ステーションキャラバン隊初公演★

こんにちは、めばえ運営委員です。
会員さんより情報をいただいておりましたが、
私の確認が遅くぎりぎりのご案内となってしまいました。
申し訳ありません。

公演は下記のとおりです。

★ー困っている子の気持ち、擬似体験しませんか?
ー星の子ステーションキャラバン隊初公演★

日時:12月13日(日)10時~12時

場所:昭和生涯学習センター

参加費:会員500円、非会員1000円

お申し込み・お問い合わせ:星の子ステーション事務局 

川合さん ℡090-7433-6311

E-mail:hoshinokostation@angel.ocn.ne.jp

ご興味のある方はお問い合わせください。

|

勉強会など3つお知らせ

こんにちは、めばえ運営委員です。

今回も会員さんより情報をいただきましたので、
ご案内いたします。

(1)子供の発達をはぐくむ親の会

就学前の発達障害児の親御さんの会に
先輩お母さんとして、参加しませんか?

日時:11月4日(水)10:00~11:30
(来年1/12,3/4もあります。)

場所:瑞穂保健所4階

申し込み問い合わせ:瑞穂保健所 
              ℡837-3285

(2)第4回勉強会 

 今回は、関心のあるお知り合いの方にお知らせいただければ、
会員 でなくても参加していただけます。

日時 : 12月5日(土)受付:13時 

開会:13時30分~16時

場所 : 名城大学 共通講義棟南館 404教室

内容 : 「見る」ことに問題をもつ児童への支援

 第4回勉強会は,「見えにくさ」をもっている
児童への支援につ いて学習します。

学習がなかなか進まない,
意欲がないなどの原因 が
「見えにくさ」からきている児童も少なくありません。
 しかし,観察しているだけでは
どのように見にくいのか,
理解し にくいのかというところまで,
把握することはできません。

今回、加藤先生には通常の視力検査ではない、
目のゆがみ,視野、 動きなど
さまざまな角度からの検査の様子や
トレーニングの実際な どについて
事例を交えながらお話しをしていただきます。
「視力」 とは。
今まで、知らなかった目の機能について知る学習会です。
多 くの皆さんの参加をお待ちしています。

講師 : キクチ眼鏡専門学校 

「目の発達支援センター」長  

教授  加藤元嗣先生

参加費 : 1000円(会員は無料)

問い合わせ、お申し込み:愛知特別支援教育研究会
(事務局連絡担当 神野美雪)
jinmiyuki@ybb.ne.jp

(3)特別支援教育支援員(学習支援員)養成講座

現在全国の小中学校の7割に配置されている支援員は、
困っている子のストレスの軽減や成長の支援、
教員の負担の軽減、クラス全体のサポートをする
大切な立場に配置されます。
そのための知識とスキルを多角的に学習します。
(本講座は終了後、勤務に直接つながるものではありません。)

日程:2010年2月9日~3月23日の7日間 10時~15時30分

場所:主にウィルあいち、名古屋国際センター 等

申し込み:2010年1月8日まで

★他に申し込み条件などがあります。
詳細は下記にお問い合わせの上お申し込みください。
お問い合わせ:子ども支援室カシオペア
 Email:kodomosien@gmail.com
℡:090-1285-1042(中久木氏) まで


|

学習教材

今回のお知らせは、

石川県立七尾養護学校輪島分校

で使われている学習教材です。

とてもよくできていて、

漢字の苦手なうちの息子は

書き順を映像で見ることができるので、

ドリルで見るより理解が早いです。

漢字だけでなく、硬貨の使い方、

算数など、基本的な学習を身につけるための

支援ツールです。

1から親が教材を作るのはとても大変です。

使わせていただけるなんて本当にありがたいことです。

ホームページはここです。

http://kanza.qee.jp/index.html

|

緊急!!発達障害児のための「進路のシンポジウム」

あらら!締め切りが明日ですが…。

パソコンお持ちの方は間に合います。

高学年の方参考になるのではないでしょうか?

発達障害児のための「進路のシンポジウム」

“普通級にはいるけれど、
障害があってこのままみんなについていくのはちょっと不安”、

“中学校では特別支援学級を勧められたけれど、
そこへ行ったらその先はどうなるの?”なんて

困っていませんか?

小学校高学年になり、中学校、高校、その先の就職は…。
と心配な保護者の方に、

中学、高校、就職についての情報提供の場を設けました。

対象:発達障害をお持ちの小学校4年生以上の
    お子さんの保護者のかた

(名古屋市内の方を優先します。)定員100名

日時:平成20年9月8日(月)午後1時~4時半

場所:高齢者就業支援センター 大会議室

(地下鉄「御器所駅」より徒歩1分)

内容:第1部パネルディスカッション

 パネリスト 山口 純枝 先生 (教育センター指導主事)

        宮崎 哲治 所長 (愛知障害者職業センター所長)

        杉浦 智晴 先生 (同朋高校養護教諭)

第2部 保護者からの質問お答えコーナー
         (個別相談はありません)

申し込み方法:往復はがきとインターネット(電子申請)
のどちらかからお申し込みください。

 往復はがき①名前(1葉に1名つき厳守)、②住所、
 ③連絡先、 ④お子さんの学年、⑤パネリストへの質問(第2部で取り上げます。)

   を記入してください。

 インターネット パソコンで
     https://www.e-shinsei.city.nagoya.jp より
  お申し込みください。

申込期間:平成20年7月1日~7月31日 (必着)

  応募多数の場合は抽選の上(名古屋市内の方優先)
      ご連絡いたします。

あて先: 466-0827 名古屋市昭和区川名山町6-4 

(問い合わせ先)名古屋市発達障害者支援センター
            りんくす名古屋

   TEL 052-832-6172

主催:発達障害者支援センター りんくす名古屋 
    名古屋市児童福祉センター 療育係

|

NPOつくしんぼ設立について

こんばんは、めばえ運営委員です。
夏休みや、将来、を不安に思う親は少なくないと思います。
その期間、支援をと思ってもなかなかその場所がありませんでしたが、
今回設立に向かってNPO法人「つくしんぼ」が動き出しました。
こういう場所はとても貴重ですね。

☆いよいよ今年の夏からNPO法人「つくしんぼ」を設立し、
しょうがいを持つ子ども達の支援を行なうべく、
まず、利用者の意向調査を兼ねた会合を開催することとなりました。
またNPO法人では近い将来、
子どもたちが成人を迎えてからの支援についても
事業化を目指して検討を続けています。
会合の開催は下記要領です。

「放課後・長期休暇中の支援について考えよう」

日 時:6月19日(木)10時~12時

場 所:昭和区生涯学習センター第二集会室
    (昭和区石仏町1-48 052-852-1144 地下鉄御器所駅3番出口南東)

内 容:①「しょうがいを持つ子の放課後・長期休暇支援の現状と支援の方策」 

②自由討議「子供たちの放課後をどう保障する?」

「成人期を見通して『NPOつくしんぼ』ができること」

参加費:無料
申し込み・問い合わせ: 山口つかささん まで(会員にはアドレスをお知らせしています) 
又はここから

|

公開講演会の情報

こんにちは、めばえ運営委員です。
名古屋市立大学の滝村先生より
公開講演会の情報をいただきましたので
ご案内いたします。

★「特別支援教室」における
心理アセスメントと指導の実際 
 
2008年1月12日(土)13:30~16:30
テーマ 「保護者との連携及び通常学級でのソーシャル・スキル指導」
内容 保護者支援とこどもの生活習慣獲得支援の必要性
講師  名古屋市立大学 人文社会学部 滝村 雅人先生

テーマ「医学から見た軽度発達障害」
内容 ADHDの病態と豊かな環境による行動変化
名古屋市立大学 医学研究科 飛田 秀樹先生


場所 名古屋市立大学看護学部(308視聴覚教室)
(川澄キャンパス・地下鉄桜山駅下車すぐ、)

定員 各回とも120名(予約は不要)

★「みんなで支える特別支援教育」  

2007年11月10日(土)15:30~17:30
場所 名古屋市教育センター講堂
(名古屋市熱田区神宮3丁目6番14号)
地下鉄「伝馬町」、名鉄「神宮前」下車
プログラム 15:00開場
        15:30名古屋市立大学の特別支援教育プロジェクト紹介
        15:45上野 一彦先生講演開始
        17:15質疑応答
        17:30終了
定員 一般 400名、 教員 400、 いずれも先着順
申し込み先
一般  往復はがきにて次のところへお申し込みください。
はがき裏面には講演会参加希望と、返信先のあて名をご記入ください。
〒467-8601
名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
名古屋市立大学看護学部 小笠原研究室
「特別支援教育」に関する支援プロジェクト宛

名古屋市教職員 市教育センター特別支援教育研究室あてに
各校、園に配布しました申し込み票にて、10月26日(金)までに
所属と氏名をご記入の上お申し込みください。

参加費 無料

お問い合わせ  (両講演会とも)
名古屋市立大学・小笠原研究室 tel/fax 052-853-8053
 主催 名古屋市立大学特別研究奨励費
     「特別支援教育」に関する支援プログラム開発研究会
 講演 名古屋市教育委員会
 協力 名古屋市教育センター特別支援教育研究室
 ホームぺージ  ここから
ご興味のある方は、ぜひお問い合わせ・ご参加のほどお願いいたします。

| | コメント (0)

見晴台学園のセミナーのご案内

こんにちは、めばえ運営委員です。
会員さんから見晴台学園の催しの案内をいただきましたので
お知らせいたします。

見晴台学園=LD,ADHD,高機能自閉症、アスペルガー症候群などの
軽度発達障害や、学習上、あるいは社会性や対人関係で
様様な困難を抱える子供たちを対象とした教育施設です。

 名古屋市中川区柳森1911 
Tel:052-224-7378 Fax:052-354-0354 
E-meil : gakuen@miharashidai.com
HP http://www.miharashidai.com/ここから。

★2008年度生徒募集・学園説明会・体験入学
 [日 時]①10月7日(日)午前10時半~12時(説明会) 
②10月11日(木)午前11時~12時(授業見学)午後1時半~3時(説明会)
 ③ 11月4日(日)午前10時半~12時(説明会) 
④11月8日(木)午前11時~12時(授業見学)午後1時半~3時(説明会)
 ⑤12月2日(日)午前10時半~12時(説明会)
⑥12月6日(木)午前11時~12時(授業見学)午後1時半~3時(説明会)

 [会 場]見晴台学園 ※いずれの日程も同じ内容です。
いずれかの都合のよい日に開始時刻までにお越しください。
日曜日は授業見学がありませんので、ご承知おきください。
 ※説明会参加希望者は、資料などの準備の都合もありますので
学園までお電話でお申し込みください。

★第3回  みはらしだいまつり
[日 時]10月28日(日) 午前10時30分~午後3時
[場 所]柳森公園(学園のすぐ隣)
 [内 容]不用品バザー、おでん、カフェ、炊き込みご飯、お楽しみ抽選会など

★第7回 全国LD実践研究集会
 [日 程]2008年2月9日(土)~2月10日(日)
 [会 場]愛知県立大学
 [テ ーマ] 特別支援教育がはじまった!
友だちがいる 仲間がいる ゆっくり学び自分らしく生きる
~広がれ!子育て、教育、自立のネットワーク 
 一日目午前 基調提案、記念講演「発達障害だって大丈夫」堀田あけみ(作家) 
午後 分科会
①幼児の子育て支援
②小学校低学年
③小学校高学年
④中学校
⑤高校専攻科
⑥働くこと
⑦本人分科会 夜 オプションにて歓迎レセプション 

二日目午前 実践報告「見晴台学園、自立支援センターるっくの実践報告」
 午後①企画シンポ「特別支援教育制度化までとこれからの課題(仮)」
②分科会まとめフォーラム「この集会で学んだこと、発信したいこと(仮)」

 [参加費]一般4,000円 学生2,000円 高校生1,000円 中学生以下無料
 [主  催]見晴台学園研究センター [共  催]  愛知県立大学
 [事務局]見晴台学園

☆いずれも、お問い合わせは見晴台学園までお願いします。

|

『子ども条例』が制定

★ 名古屋に『子ども条例』が制定されるのをご存じですか?

今年度名古屋市は子ども条例制定に向けて検討を進めています。
私たち子どもたちが幸せに暮らすことができるまちを実現するために
この条例に取り上げて欲しい意見、要望、提案、を出し合い名古屋市に届けましょう!!!
今回は特に障がいのある子どもたち対象で意見交換したいと思います。
皆様の参加お待ちしております。(^-^)/

日時:9月25日(火)13:30~

場所:発達センターあつた二階会議室にて
(熱田区神宮4‐9‐12)

講師 大村惠先生(愛知教育大学教授)

お問い合わせ
NPO法人 名古屋おやこセンター
TEL 052‐205‐8881

|

講演会のお知らせ

おはようございます。長い夏休みもやっと終わり、
ほっとしている今日この頃ですが、皆様お変わりありませんか?
会員さんより情報をいただきましたのでお知らせいたします。

★ NPO法人発達.心理相談センター「ゆうこうの家」より
        講演会のお知らせです。

テーマ「発達に問題のある子どものコミュニケーションへの支援
―ことばの形成から心の理論」

講師 小林重雄先生(名古屋経済大学教授)

座長 久野能弘先生

日時: 平成19年10月21日(日) 13:00~ 15:00

会場 名古屋市女性会館(2階・視聴覚室)

名古屋市中区大井町7‐25(地下鉄「東別院」1番出口東へ徒歩三分)

会費 会員 無料 非会員 500円

事前予約は必要ございません。
できるだけ公共交通機関をご利用下さい
託児はありません。

お問い合わせ
NPO法人「ゆうこうの家」
TEL 052‐880‐7704

|